一筆啓上 ハマの初代2番が見えた

ホエールズ時代から数えてのベイスターズファンを
もうかれこれ40年近くやっております。



当然のことながらその初期、70年代末に対する
思い入れは強い。



すると何と、当時の主力選手だった中塚政幸さんにご来店
いただけるという衝撃の情報が!
これにはいきさつがあり、日頃公私でお世話になっている
某貴婦人(思い切りリフトアップw)のご実家が中塚さん宅の
ご近所で、家族ぐるみのお付き合いをされてるのだそう。
で、ベイキチの店主がやっている店にお連れしようという
運びになったわけです。



中塚さんの情報はこちらで。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A1%9A%E6%94%BF%E5%B9%B8

これが現役時代の勇姿。

画像




















若い方にはなじみが薄いかもしれませんが、
歴代のホエールズ/ベイスターズ選手と比較しても

実働15年(高木豊は14年)
1643試合出場(鈴木尚典は1517試合)
1440安打(田代富雄は1321本)
通算打率.278(村田修一は昨年までで.269)


と、素晴らしい成績を残されました。
引退後もコーチ、2軍監督、スカウトを務められ
07年限りで退団されるまで勤続40年。
現役時代の背番号は一貫して「2」で、自分などは
今でも2番=中塚さんのイメージを持っています。



さて当日。
貴婦人(リフトアップ!w)とそのお父様とご一緒に
来店された中塚さん、髪は白くなっていましたが
肩幅の広いガッチリした体格はいかにも野球人。
前述のウィキにもある通り、現役バリバリの80年オフには
ご自身のお名前を冠したラジオ番組をされていたくらいで
(これも相当異例)とにかく口が滑らか。
せっかくの機会なのでこちらもいろいろお話を伺おうと
臨んだわけですが、一を訊けば十返ってくるような感じで
軽口・辛口も含め(笑)饒舌に語っていただきました。
自己満足かもしれませんが、楽しく過ごしていただけたようで
ファン冥利、店主冥利に尽きる時間でした。



最後に皆さんと記念撮影。
右から2人目が中塚さんです(許諾済)

画像











近い将来、今度は「美酒」をご一緒できれば
これにまさる幸甚はございません。



最後に業務連絡。
来週水曜の3/21(祝)は通常営業です。
よろしくお願い致します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック