再発無用


こういう仕事をしてますと、お客様からCDRの音源を
いただくことが時々あります。



主に自作のコンピで、特にクリスマスものなどは
店で流すのに重宝するのですが、それ以外に
未CD化アルバムを「焼いて」下さる方も。
先日CDの山の中から「おお、そういえば」という感じで
これが出て来ました。

画像



















知る人ぞ知るレア盤、Avalon なる3人組の
『Everyman A King』(’82)。
AORシーンではPagesの2nd 『Future Street』(’79)を手がけた
ことで知られるBobby Colombyのプロデュース、
サウンド的にはメロディアス・ロック路線の作品です。
実はこれ4曲入りのミニアルバムでして、
彼らはこれ1枚しかレコードを残していません。
自分もアナログすら未所持でした。



今までCD化されていなかったのは権利関係か、
出してもセールスが見込めないという判断か、
それともミニアルバムという形態ゆえか。
ただ、ソウルのジャンルでは過去に< Crazy / Color Blind >が
5曲入りながらCD再発されましたし、昨年夏には
Thelma Houstonの未発表曲集がこれも5曲入りEPの形で
CDになっているのも記憶に新しいところ。
(後者はKNZWTSKZ氏監修!)



果たして歴史に埋もれたこのレア盤に
新たに脚光が当たる日は来るのか?
自分としてはこのCDRがあるからまぁいいかなという
感じなのですが…(すみません)



AORのCD化も美味しいところはほとんど終わったろ、
などと訳知り顔の意見もよく聞かれますが
まだまだそんなことないんですよ、というお話でした。



一件業務連絡を。
この後の3連休、Breezin' は

2/11(日)…通常営業
2/12(祝)…お休み

となります。よろしくお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック