あんたこの濃厚な週末をどう思う

画像




















昨日は今年2度目のLIVEにお出かけ。



Billboard のBobby Caldwell、個人的には8年ブリくらいの
久々参戦でした。毎年必ず来日(近年は年2回!)してくれる
人ですが、日曜公演がなかなかなくて見送り続けていたので。



(以下軽くネタバレあり)



昨年は病気の影響とかで、車椅子で演奏?なんて話も聞き
心配していたところ、今回はしっかり歩いて登場。
ただキーボード演奏時以外でも椅子に座る時間が長く、
アンコールで再登場の際には杖を使っていました。
完調にはまだもう一息といったところでしょうか。



しかし肝心のヴォーカルはそうした不安とは無縁の好調さ、
開演直後こそ高音がいま一つにも聴こえたものの
次第にエンジンがかかり、むしろパワー全開くらいの印象。



ややアレンジを変えた < Special To Me > に始まり、
< Stay With Me >< Heart Of Mine >(ここでは「以前友人の
Boz Scaggsを訪ねて…」みたいなMCあり、ちゃんとリスニング
出来ず残念^^;)、そして<風シル>あたりの定番曲は外さず。
それ以外では< Words >< Sunny Hills>< All Of My Love >
といった3rd アルバムからの曲が披露され、ここは近年の
セットリストを踏襲した選曲だったようです。
個人的には< My Flame >がアコースティックなアレンジで
演奏され「おっ!」と思ったものの、次の曲へのイントロダクション
のような形であっさり終わってしまったのがちと残念でした。



バックで目立ったのはサックスのAndrew Neu、ソロも1曲あり
ステージを降りて客席を練り歩きながら吹くのはこの楽器
ならではの見せどころですね。閉演後のロビーで遭遇し
握手を求めたら満面の笑みで返してくれました。



ステージは今のところの最新アルバムからの< Mercy >で
しっとりとフィニッシュ。その2015年作『Cool Uncle』の出来が
素晴らしかっただけに、そろそろ新作を期待したいところ。
おなじみのナンバーもアレンジに手が加えられたり、
Billboardにしてはじゅうぶんな時間やってくれましたので
(個人的に久しブリだったこともあり)質・量とも満足
出来たLIVEでした。



遡って土曜。
お知らせの通り貸切営業とさせていただきました。
毎年この時期の恒例になっている仲間うちの新年会、
FBの音楽グループがきっかけのご縁です。



最初は面識もないままネット上でのやりとりで
始まったお付き合い、離合集散もあった中で
親交が深まり、飲み会や大人数でのLIVE観覧などを
重ねて今の関係があります。



今回は趣向を変えてCDJの機材を有志が
持ち込んでくれ、豪華に生DJつきの一夜と
なりました。

画像











熊本、富山といった遠方からのご参加あり、
日が近かったことで店主の誕生祝いもからめて
いただき、半分仕事抜きでこちらも楽しませて
もらいました。



とまぁ楽しいイヴェントだけをピックアップ、
毎日がこうなら公私とも悩みのない人生ですが(笑)、
そうは問屋が卸さない現実。
週明けはやる気を殺ぐ雪で始まりました。
当然この程度の天候なら通常営業です。
雪見酒でもしてやろうという方は是非。



明日以降はまた晴れそうですので
今週もよろしくお願い致します。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック