AORバー店主の優雅な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017後半戦観戦記録

<<   作成日時 : 2017/10/05 16:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

早いもので全日程終了です。



以下、個人的覚え書きとしまして。



7月

 7/17(月・祝)○2-1S(ナ)
 後半戦開幕。大学時代からのライバル関係である
 今永と原樹理がともに好投、筒香が内野安打と
 ソロHRで全得点を叩き出す活躍でこちらに軍配が
 上がった。最後に康晃が一発を食らったが、加賀、
 パットン、三上の救援陣が好投。

 (7月/オールスター前と合わせ2勝0敗)



8月

 8/3(木)○4-3D(ナ)
 前々日は雨天中止、前日は追いつかれての引き分け
 と消化不良が続いたスターナイトの最終日。ローテが
 ズレてここでも今永の登板日に当たる(笑)HR2発を
 喰らうも大崩れせず、砂田〜パットン〜康晃の継投で
 逃げ切りに成功。

 
 8/13(日)○8-2T(ナ)
 肩の不調で2軍調整していたルーキー濱口の復帰戦。
 6回1失点の好投を見せてくれ不安を払拭。
 相手がローテの谷間ということもあったが筒香の2連発
 など打線も活発で、苦手とするホームでの阪神戦で
 快勝を収め満員のファンは溜飲を下げた。


 8/27(日)○7-3S(ナ・神宮)
 日程消化の関係で、早くも今季最後の神宮での試合。
 相手のエラーで先制した後、追加点、中押し、ダメ押しと
 小刻みに得点するいい展開。6番梶谷7番高城でチャンス
 メークし、9番倉本1番桑原で返す形で打線が機能した。
 濱口は7回に崩れ3失点も8勝目をマーク。

(8月 / 3勝0敗)


9月

 9/3(日)○1-0G(ナ)
 今度は毎度濱口の登板日に当たるようになってきた。
 これまででベストと言えるピッチングを見せ、8回を
 1失点。マイコラスに手こずっていた打線も8回裏に
 犠牲フライで渋く得点。これを山崎が何とか守った。
 濱口、2桁に王手の9勝目。


 9/18(月・祝)○4-2S(ナ)
 先発ウィーランド、自分の観戦試合では初登板。
 毎回ランナーを許すもバレンティンの2ランのみで
 踏ん張り、試合を作る。倉本タイムリーで勝ち越し、
 三上、パットン、康晃の無失点リレーで締め。

(9月 / 2勝0敗)



10月

 10/1(日)○13-7C
 今季最終観戦。ウィーランド大不調で5回7失点も、
 本人(3安打1HR4打点)を含む打線が爆発。
 筒香2発、ロペス、梶谷にも1発が出て、豪快に
 2年連続CS進出を決めた。ウィーランドが球団
 史上初の外国人シーズン2桁勝利。

(10月 / 1勝0敗)



後半戦は7勝無敗、気が付けば6/4以降11連勝での
フィニッシュとなりました。これはちょっと記憶にない!
トータルで15勝6敗、勝率.714はチーム成績を大きく
上回る数字で自分でも驚きです。めぐり合わせに
感謝、でしょうか。



CS反対論者の自分の考えとは無関係に、
まだポストシーズンの戦いが残っています。
どうせやるなら勝っても負けても糧にして、
今後のさらなる躍進につなげてもらいたいところ。
年々成績を上げてきてはいますが、
このチームはまだ本当の修羅場、優勝争いを
経験していません。来季はそこを期待したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017後半戦観戦記録 AORバー店主の優雅な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる