AORバー店主の優雅な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 一筆啓上 今年の漢字一文字が見えた 〜 あんたこの懐古趣味をどう思う 〜 新作無用

<<   作成日時 : 2016/12/13 13:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


そういえばいつから始まったんでしょう、この行事。



お寺の坊さんは達筆すぎて、何が書いてあるか
わからないんですが(笑)
自分の場合はと考えたところ、


          


ということになりそうです。再放送の「再」。
とにかく昔のドラマばかり観ていた一年でした。



画像





















やはり特筆すべきは必殺シリーズ。
ちょうど1年ほど前、あるきっかけで「開眼」してからというもの
(この出来事については、稿を改めくどくど述べたいと思って
おります)完全なる中毒状態に。ただし初期限定ね。
『必殺仕置人』に始まり『必殺仕業人』、【写真】の『必殺仕置屋稼業』、
『暗闇仕留人』『新・必殺仕置人』『助け人走る』『翔べ!必殺うらごろし』
といったところ。優良コンテンツらしく?テレ朝系のBS・CS、テレビ埼玉
などいろいろな局で今も流れています。


画像





















現代モノの白眉は『大都会 闘いの日々』(BS11)。
この後PARTU、現在はPARTVが放映中ですが、そちらが
アクション度のアップと反比例してお話自体はどんどん
つまらなくなるのに対し、この『闘い』は大人の鑑賞に耐える
社会派刑事ドラマでした。メインライターの倉本聰がU、Vに
『大都会』のタイトルを使わないでほしいと言ったとか、
気持ちはわかります。そら一緒にされたくないよな。



その他つまみ食い鑑賞ですが、

画像





















『スパイ大作戦』1st (BSジャパン)


画像





















『ルパンV世』1st (千葉テレビ)


画像





















『ウルトラマン』(テレビ神奈川)



他にも『太陽にほえろ!』はテレビ埼玉と千葉テレビで別時期の
ものを延々放映中、同じテレ玉で『ウルトラQ』もありました。



音楽では1980年前後をベストとする自分ですが
ドラマに関してはさらに遡り、70年代以前のものしか
受け付けない脳味噌になったようです。
そういえば「今クールのドラマを観る」という行為をもう何年も、
というか過去30年で数えるほどしかしていないな。
特に近年はまったく興味が湧かないんですよね。
映画に関してはそこまででもないのに不思議です。




車は20年以上同じモノ、電話はガラケー、
ああこの先どうなるのか。
ま、たまにはこういうヤツがいてもいいでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一筆啓上 今年の漢字一文字が見えた 〜 あんたこの懐古趣味をどう思う 〜 新作無用 AORバー店主の優雅な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる